導入事例WORKS

【設計・製作】プレス機サイドバーナー自動化更新

納入先様 N社様(富山県高岡市)
用途 プレス機で鉄製品を成型加工する過程において製品の
赤熱状態を保つために横から炙るためのガスバーナー
採用ベースバーナー 正英製作所製 SRトップバーナーSRC-100 + ベンチュリーミキサー
改造変更点 ①手動点火→自動点火(スパークダイレクト点火)
②遠隔操作、手元操作
③ガスバルブユニット設置室内ガス漏れ検知器設置
弊社営業担当 本社営業技術部 / 松井 健

①最大炎長 1.2mほどまで到達

②振動があるため点火トランスボックスは防振ゴム等で振動対策

③ガスバルブユニット回路にバイパスラインとメインラインを設けて、点火と保持はバイパスライン(約2万kcal/h)を使用する

④火力調整はコックにて任意調整可能にした