【改造・設計施工】焼成炉バーナ自動化

納入先様
チェーンパーツメーカーT社 様
契約先様
石川県産業機器総合商社 K社様
ご依頼内容
部品回転焼成炉用オイルバーナの自動化
燃 料
A重油
バーナ出力
100kw
納入品目
ホクネツオイルバーナ GPN-10WEMH×2基、制御盤×2式、
ポンプ冷却ブロアユニット×2式
弊社営業担当/設計担当/工事担当
営業技術部 吉田尚孝/本社統括部 松本聖心
/ 営業技術部 吉田尚孝
P1040129
バーナ更新前(2号炉)
DSCF1307
1号炉更新後
DSCF1305
2号炉バーナ更新後
DSCF1308
ポンプ保護ブロワユニット
DSCF1304
制御盤施工後
【改造項目】
・手動点火 → 自動点火可能なバーナへ更新
・火炎検知なし → 火炎検知あり(失火時自動消火)
・スケジュールタイマー内蔵型自動制御盤

ガンタイプ式に変更にあたり停止直後の焼損防止パージが必要となるが、パージ時の炉の無駄な冷却を防ぐため
小型リングブロアを使用して最低限のバーナパーツ冷却をバーナ停止と切替で作動させる
これまで手動で火力調整されていたがこれらを自動で行いようにし、設定温度到達で高燃焼→低燃焼に切替し
さらに上昇で燃焼を一時的にカットする制御とする