【ロータリードライヤー用再生油焚バーナ更新工事】~バーナ選定設計・施工~

納入先
I 社様 (富山県高岡市)
製作・納入品
①バーナ本体 ②ポンプユニット
③ブロワコントロールユニット ④バルブユニット
⑤制御盤
燃料
鉱物系再生油
燃焼量(施主様ご要望)
30~150L/h(ターンダウン比 1 : 5)
採用バーナ
エクセスエアオイルバーナ EOB-5R(HOPE製) ×2基
弊社営業・設計担当/現地施工担当
業務推進部 松本 聖心 / 製作管理部 山本 良徳
  • DSCF0306
  • DSCF0308
  • DSCF03041
  • DSCF3143
  • DSCF3138
  • DSCF3136
  • RIMG2465
  • DSCF3157
  • DSCF3650
  • RIMG2471

 

【設計・施工ポイント】

①HOPEエクセスエアバーナEOB-5R型を2基設置して、緊急時のバックアップ及び1:5のターンダウン要求に対応した

②雰囲気環境が良くないのでブロワはユニットケーシング内に入れて外気を導入した

③停止後に油ノズルに固形物が固着することを防止するため、停止直後に燃料パージ回路を設けて吹き飛ばすようにした

④2基のバーナの燃焼炎が炉壁に接触しないように取付角度を内側に6゜程傾けて炉体を製作した